おすすめのゲーミングPCを厳選比較!

ゲーミングPCの保証・アフターサービス

    

ゲームPC保証・アフターサービス

 

ゲーミングPCを買うなら、保証やアフターサービスがしっかりしたものを買いたいものです。
初心者の場合、保証期間は長いほうが安心です。
またなにかトラブルがあってもアフターサービスがしっかりしていればそれだけ頼りになります。
ただ、自分でカスタマイズするような上級者になると延長保証そのものに加入しないというケースも多くあります。
なぜかというと、一度自分の手でカスタマイズしてしまうとその段階で「保証対象外」となってしまうため、延長保証に加入するメリットがほとんどなくなってしまうからです。

 

 

保証期間

自分でカスタマイズした結果、PCの調子が悪くなってしまえばそれは自分の責任になります。
その場合メーカーやショップは対応してくれませんので、カスタマイズを行う上級者は保証に加入しない人も多くなるのです。
通常どんなPCでも最低1年ほどの無料保証期間が設けられています。
オプションで3年保証、5年保証という選択肢が出てきますが、延長保証する場合は追加料金が発生します。
大抵のメーカー、ショップでは延長保証を行っていますが、まれに延長保証を実施していないところもあるので注意が必要です。
延長保証に加入したいと思っている方は、そのメーカーやショップで延長保証を行っているかどうかを事前にしっかりと確認しておきましょう。
上級者でカスタマイズを自分で行っていて、延長保証は考えていないユーザーの場合はその点についての確認の必要性はありません。

延長保証に加入するか否か

ところで「延長保証に加入するか否か」はどういった点で判断すればいいのでしょうか。
これについてはいくつかのポイントを挙げることができます。
まずは「自分でカスタマイズするか否か」。
この点はこれまで述べてきたとおりです。

二つ目のポイントは「ゲーミングPCについての詳しい知識があるかどうか」です。
ゲーミングPCは通常のPCと違って複雑なものですから、いつ、どこで、どのような理由で問題が発生したかが分かっているほうが安心できます。
しかし、初心者や機器に詳しくないユーザーの場合は、トラブルが発生したときに何が何だか分からなくなってしまうことのほうが多いと思います。
PCに詳しい人なら「これが原因でPCが動かなくなった」とすぐ分かりますが、それ以外の人の場合は分からないですよね。
ですから初心者、機器に詳しくないユーザーは、できるだけ延長保証に加入したほうがよいでしょう。
そのほうがアフターサービスもしっかりと受けられるので安心できます。

三つ目のポイントは「デスクトップPCかノートPCか」という点です。
デスクトップ型のPCの場合はパーツの交換などが自分でも比較的簡単にできますが、ノートPCの場合は内蔵型なので、たとえ上級者でもパーツの交換は難しいことがほとんどです。
ノートPCで機器的なトラブル、故障が発生した場合、自分で解決するのが難しくなるため、ノート型のゲーミングPCを購入した際は延長保証に加入しておいたほうがいいでしょう。

また、当然ですがデスクトップ型であれノート型であれ、高価なPCであればあるほど延長保証に加入したほうが安心です。たとえば20万以上もするPCを買ったのに、わずか2年目で故障してしまって保証も受けられなかった・・・ということになれば悲しいですよね。ですから高価な買い物をした時ほど延長保証に加入することをオススメします。

延長保証にかかる料金は各メーカー・ショップによって異なります。また、デスクトップ型、ノート型によっても料金は変わってきますし、各PCシリーズのモデルによっても変わってきます。それぞれのメーカー・ショップによる保証サービスの内容をしっかりとチェックした上でPC選びをしてみましょう。